読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワンワンダラーⅡ’turbo

山岡死LAWの自由帳的な何か。

近況的雑談

 光陰矢の如し。前回の更新からはや4か月が経ちました。皆様如何お過ごしでしょうか。山岡は疲れてますが元気です。

 可及的速やかにPSSPレポを書くべきなのは承知しているのですが、まぁせっかく久しぶりにブログを開いていますので、とりま近況などを思いつくままにそぞろに徒然なるままに申しあげさせて頂きたく存じます。

 

 

□なごパフォ7、7月26日(日)開催でほぼ確定

 ついに来ましたね。関東はこのゴールデンウィークにも大会があるそうですが山岡は家庭的事情もありちょっと断念させてもらいました。その分なごパフォは楽しみたいと思います。

 ただ現状パフォ制作状況は進捗0%です。曲のピックアップから絞り込みと言う現在でして。なごパフォ6とPSSPで大いにふざけたのでバランス的に次はまじめかなーと思ってます。予定は未定。

 今までの山岡だったら選ばないだろうという曲にも挑戦したいですね。

 

 

□体重

 4月末に110kgまで増えたので自分的にはレッドシグナルだと思い何とかして行きたいと思います。山岡はそこそこの身長があるのでいまだに体重100kgオーバーと言うとよく驚かれます。

 意志の弱さには定評のある山岡は、我慢が嫌いですし我慢を継続するのも苦手であります。ダイエットに関しては、運動するのが嫌じゃなくって、何より空腹を我慢するのが嫌で嫌で仕方ないのです。

 自堕落していた結果このザマなのですが、この今あたりが臨界点かなと。ああでもおなかすいた。おにくたべたい。

 

 

ツイッターを介してちょっといざこざがあった

 4月の終わりごろに、ある人がDDRパフォを真面目に頑張ってる人間が聞いたらがっかりするような発言があって、界隈が突っ込んでも「そうじゃないんだ…」と言いたくなるようなズレた言い訳ばかりだったので珍しく自分も口を挟んだんですが。

 すると「学業が忙しいから」「今はライトに楽しみたいから」との言い分で。 いやね、本業頑張るのはもっともだしライトに楽しみたいなら別にそれでもいいと思うんですよ。ただ以前から彼は発言に問題があって、

「今ならなごパフォの初心者部門優勝できるかも」とかね。年月経てば上達するのはいわば当然で、過去を引き合いに出して勝てるというのは自己顕示としても趣味が悪いし、そもそもなごパフォ初心者部門はそんな優勝目指す部門じゃないし、むしろ勇気を振り絞って参加してくれた方に申し訳ないでしょう。

 他にもアム茶大会の審査員を批判したり。気持ちとして分からんではないんですがオンラインでいうのは浅はかやなぁと。

 要するに意識高いと言うかもっと認めてくれ的なニュアンス(にこちらとしては取れる)の発言がある割にいざ突っ込まれるとそこで僕はライト発言ですよ。

 

 更に山岡のツイートに反応してある鍵垢の方が「ひとつの趣味だけで、それだけで遊んでる人に意識が低い云々言われるのってすげぇさめるよなぁ…楽しいし意識低いつもりもないけど人生の割合的にその趣味そこまで占めてないって」と言われまして。

 決して悪気あって言うた訳じゃないと信じてるんですが、これじゃあ山岡が単一趣味の視野狭い人間って罵倒されてるみたいだし、今回の件でペンニーに言いたいのは「お前は意識低いからダメ」ってんじゃなくって「行動の伴わないビッグマウスは害悪だしそこを指摘されての『僕はライト』で逃げるのはものすごく卑怯」ってところで、一言で言うなら「舐めとったらあかんよ」という点なのですよ。

 

 もう正直済んだ話だと思ってますし今更なんですけどね一連のやり取りに関しては。ただ自戒の念として、山岡みたいに無駄に長くDDRパフォに携わっていれば、多少なりとも思い入れは深いですし、そんな自分の意識を回りにぶつけて、それこそライトな人の感情を損ねてその人を排除してしまうなんて事は避けなきゃいけないので自分自身言葉を選ばねばと思いました。アドバイスはしてもいいけど説教はしたらあかん。折り合いですね折り合い。

 

 

□「完全」と「完成」

 前述の彼が山岡とのやり取りで「苦労や努力がしたくないんじゃなくて、そこに注力出来る時間がなかなか取れないのが僕の現状なんですよね。遊ぶ時間が取れたなら今は全力で遊びたいんです」とおっしゃっていたのですが。ツイッターを見る限り絶対に山岡のほうが時間無いという確信もあるのですがそれはさておき、真面目に練習する時間がない時こそ発想の飛躍のチャンスだと思うのですよ。

 山岡の場合ですが。真面目に練習する時間がない、真面目に練習してきたパフォのクオリティに及ばない、ならばどうするのかと。他になにか真面目な事じゃなくて変わったことをして、ギャラリーに喜んでもらえるようにすればいいんじゃないかと思うんですよね。

 変わったことをしようと思わずに変な事を思いつく人は稀で、そんな人はまぎれもなく天才です。山岡は残念ながら極めて凡才でして、ネタに行き詰まると毎回悩みに悩みどうにか絞り出してパフォをこしらえています。結果駄作も多いのですが。

 

 で、真面目だろうが不真面目だろうが、構想と練習に費やせる時間は人それぞれに有限であるのは避けようのない事実ですね。やまもといちろう氏が以前ブログで「完全を狙って完成させようと頑張るけど、なんか別の制約や事情で断念して「この辺まででいいかな」といって手離れすることが多い」っておっしゃってましたがまさにそんな感じ。またやまもと氏は「「人間は不完全だから雑でいいや」は甘えだし、完全を目指した結果いつまでも完成しないのも甘えなんで、結局のところ完全な完成を目指せ、で、数多く手がけてみて、そのうちの何個かがヒットするって感じなんですかね」とも言っておられました。

 野球だって全打席ホームランはプロの選手でも不可能です。でも相手の球や状況に応じてヒットを狙ったり右方向や左方向を狙ってバッティングするように、DDRでも「理想はホームランやし理想を目指すけど結果的に安打を残す」と言うのも確かな実力であり評価すべきなのではないでしょうか。

 

 ところで、山岡はかつて「アンジェラス」でパフォを作ったのですが、これホントはガチガチの真面目ダンスで考えてたんですよ。でもそのダンスを叶えるだけの技術がなく、そしてその技術を習得するだけの時間(と金銭・・・と身体能力)が無いと判断し、「じゃあどうしよう?→こうしたらどうだろう」と言うトライアンドエラーを繰り返した結果PSSP2010版アンジェラスになりました。

PSSP2010 山岡死LAW / YamaokaShiLAW - YouTube

 他の大会でまいかるのナオヤさんがめっちゃかっこいいアンジェラスを披露されてたので真面目にやらなくてよかったなぁと思いましたと言う余談でした。

 

 

□パフォレポに関して

 旬どころか賞味期限も過ぎてしまってるようなのでもはや意義はないのかもしれませんが、書くと言った手前と、自己満足アーカイブとしても、必ず書きます。ただしいつかとは言いません。ゴミ野郎ですいません。

 と言うか早めに手を付けないと言うてる間になごパフォの準備に追われるのが火を見るより明らかで御座います。

 一日40時間くらいにならないかな。一週間が10日になってくれてもいいよ。

 

 

 

 それではそれでは、おやすみなさい・・・

 

 もう朝の4時かよ・・・・・・・・・・・・・