読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワンワンダラーⅡ’turbo

山岡死LAWの自由帳的な何か。

なごパフォ4感想文~レギュラー部門編~ その2

 昨日、勢いのみで車を買いました山岡です。

 

f:id:yamaoka_shilaw:20130814150524j:plain

 

 9月の中頃には、ヴォクシー乗りになります。ヴォクシーでかいよ。今乗ってるモビリオさんがエンストしまくって不調でホンダのディーラー突っ込んだら「原因不明」とか言われたので業を煮やして嫁と車屋さんに行ったさ。そしたら黒光りするこいつと出会っちまったのさ・・・。ああ、遠征するのが楽しみ・・・()

 

 それはさてさておきおきしまして。なごパフォ4レギュラー部門感想文の続きをお送り致します。最後まで宜しくお付き合いくださいませ。

 

 

 11 ピカゴラス:Funk Boogie[Single/BEGINNER]

 この人の感想文はホント困る・・・。理解出来ないものはロジカルにならんのですよ!(逆ギレ)

 枝豆さん動画では分かりませんが、これ選曲までの用意で相当周囲を待たせてます。で、りりぃさんに選曲ボタン押させて入場なのですが、パネル上がるの速くて「えっ、自分で押せばよかったのでは・・・?」と思わずにはいられません。冒頭から存在感を放っていた大きな浮き輪は、何の為に有ったのか分からないまま開幕でいきなり脇に投げ捨てられます。

 小道具を種々用意し、何をしでかしてくれるんだろうと期待を膨らませておいて、何もしない!期待の放置プレイ!

 雑念を払い単純にパフォ自体を見てみますと、ピカゴラスさんはパフォフェス21から比べると随分上達していて、ビギナー譜面ではありますが暗譜もほぼ完璧なんですよね。

 要するにすごく練習はされて来ているはずなんですよ。でも!それだけに!浮き輪はなんだったの!?という疑問が置いてけぼりになってるんです。

 話は飛びますが、プロ野球で、昭和の名選手に大杉勝男という選手がいました。

 2000本安打を放ち殿堂入りも果たしている、伝説のバッターです。しかし、史上初のセパ両リーグ200本塁打を目前にして(パリーグで287本、セリーグで199本)引退します。

 大杉はその引退試合の挨拶で、「最後に、わがまま気ままなお願いですが、あと1本と迫っておりました両リーグ200号本塁打、この1本をファンの皆様の夢の中で打たして頂きますれば、これにすぐる喜びはございません」と言う有名な言葉を残しております。

 おそらくそう言う事なのでしょう。

 ピカゴラスさんは、こう言いたかったと。

「最初に用意しておりました大きな浮き輪、この浮き輪をファンの皆様の夢の中で使わせて頂きますれば、これにすぐる喜びはございません」

 感動です。

 涙なくしてこのパフォ動画は見れません。

 ピカゴラス先生の次回作にご期待ください。

 

 

 12 山岡死LAW:puzzle[Single/BASIC]

 改めて自分です。言いたい事は大体以前の記事で書いたので、詳しくはそちらを参照にしていただくと言う事で。

 こう、今一度曲を聴きなおしてみると、やっぱりボーカルが入ってる長さが丁度いいなぁと思うのであります。 きちんと前奏があって、1:12以降はメロディだけになって。これ、もっと全編にボーカル入ってたら、マイク持って歌うパートが長すぎてパフォ作りにくかったと思うんですよね。マイク持ちながらの振付ってバリエーション作りにくいですし。

 あと、細かい所ですが、0:27あたりの歌い出しのところでマイクをポケットから出すのですが、出してる所が見えないように体の向きを変えて(背中を向けて)る間にマイクを取り出してます。え?どうでもいいですか?スイマセン・・・。

 それから最後の締めをどうするかは結構ギリギリまで悩んでて、1:31の最期の矢印で、ピタッと音が終わらず後に音がまだある(こぼれてる様な感覚?)ように聞こえてたんですね。

 どーんと終わる感じでもなく、余韻引きずりながら終わる感じでもなく、メロディが割と急に終わる感じだと思ったのであんな感じになりました。フード被るのを思いついたのはパンダさんチームチェケラの動画のりりぃさんを見ていたからです(笑)。

 これまでにも、マイクを小道具として使うパフォは自分以外に沢山見てきましたが、かっこよく最後までやりきったパフォってなかなか見てなかったので、ちょっと他の人がやってないことをやれそうかな、という狙いがありました。

 仕事のスケジュールに追われ、形にするのがやっとでしたが、難産だっただけに思い入れのあるパフォになりました。

 

 

 13 NKO:SEXY PLANET(FROM NONSTOP MEGAMIX)[Couple/EDIT DATA]

 優勝おめでとうございまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!

 めちゃめちゃ良く出来てます。こりゃつええ。

 出だしから普通にゆにぞう、で中盤からネタを見せてくる展開。ネタの見せ方を知ってらっしゃいますね。0:22からランニング、そして特に0:29~0:33の肩持って並んで踏みますが、ゆにぞう譜面で見るのは新鮮で良かったです。

 0:36以降は、国民的ゲーム「スーパーマリオ」の知名度を遺憾なく発揮したネタ達で圧倒してくれます。

 0:38~0:48ではルイージがマリオの股間にファイアーボールをビッシビッシ投げつけます。満開の掛け声で分かりにくいですが「あぁ~ん、あぁ~ん」と言うSEに合わせてぶつけてますね。

 1:01~1:10は、互いにポーズを決めたりしながらパフォらしいパフォを見せてくれて、そこから1:11~1:15では高密度の譜面を踏みこなしてくれます。画面を見ながら踏んでいるだけといえばだけですが、曲の音と非常にマッチしていて緊張感があり盛り上げる事に成功しています。

 そこからはマリオとルイージそれぞれのソロパート。とりわけルイージのソロパート(1:21~1:25)が面白かったです。上のパネルを手で押さえながら両足揃えて譜面を踏んでます。この特徴ある動きで観客の視線を集めている内にマリオが次のネタの甲羅を仕込んでいるのがとても構成として上手いです。おかげで1:26からの「無限増殖」の笑いに瞬発力が生まれています。つまり甲羅の仕込みがカムフラージュされているので観客にネタを予想されること無く「無限増殖」に繋がっている・・・と見ました。無限増殖中のルイージの笑顔もとても良いですね、一片の悩みも無さそうでw

 恐ろしいのは1:37の赤甲羅を当てるところで、1P側のフルコンボエフェクト音がそのまま甲羅を当てる音になっていると言う・・・。すなわち1Pフルコンがこのパフォには必須な訳です。それを踏まえて改めて動画を見直すと、この大会の場でこの譜面で100%フルコンボと言う、最早マジ○チなパフォであると言って間違いありません。

 トドメに、1:39のルイージの矢印の取り方です。転ぶタイミングや体重をかけるタイミング、そして体重をかけている長さが合わないと判定取れないですよねコレ。

 パフォとしても思いついたネタ達をしっかり構成して入れ込んでますし、何よりDDRとして非常に質の高い事をやってくれてます。

 

 思い返せば、なごパフォ2で初めてNKOを見て。当時はゆにぞう普及の為に参加と言う事もあり、言わば「普通のゆにぞう」を踏んでいて。

 それから今年6月の長久手ファンタジアン大会。

 http://www.youtube.com/watch?v=laIdT-Yy3r4&list=PLlLjN4zSruEarkZGZVFFj1Xxt6UqWR251&index=16

 マリオとルイージと言うキャラを得て。

 その1ヵ月半後のなごパフォ4で。

 進化しすぎやろ君ら・・・wwwwwww

 これだけのモノを見せられると、どうしても次回作のハードルがめっちゃ上がってるのが怖いですが、気負う事無く楽しませて欲しいものです。

 ユニットパフォ&もう一度見たいパフォ2部門制覇おめでとうございます!!!

 

 余談です、ぺんこさんから聞いたんですが、ルイージ役の空気さん「マリオ」プレイした事あんまり無いってほんと???(笑)

 

 

 14 李Qoo夢:SUNKISS DROP[Single/EXPERT]

 初心者部門でも見た様な気がしますが、再び東方コスです!静岡県は富士宮市からのパフォーマーさんと言う事で、自分の記憶だと富士宮って結構山梨県寄りだったような?遠路はるばるご苦労様です。

 会場で見てましたが、メイクもキレイでめちゃくちゃ顔立ちが端正で、それでいてパフォがサンキスのエキスパートと言う激しい譜面。両手にはピコピコハンマーを持ち、振り回しながら回転交えて踏むと言う。 どういう世界なのかは微妙に分かりかねますが、曲どおりの疾走感溢れるパフォだったんじゃないでしょうか。 言うなれば美しい宇宙系。

 動画で見る感じ、0:55のピコハンアタック、判定取ってますよね?(笑)あんな柔らかいもんでよくもまぁと言いますかw 

 コスプレDDRerはこれまでにも沢山いましたが、その中でも独特の世界観を持ってらっしゃいますよね。李Qoo夢さんのパフォは、パフォフェス20の動画でも拝見してたのですが、その時も東方コスでしたね、他のコスプレでのDDRも見てみたい、と思うのですが、どうなんでしょ。

 

 

 15 走れ!マイク君:SUNKISS DROP[Single/EXPERT]

 李Qoo夢さんと曲カブリキター!今年の1月の茶屋町大会で、マイク→山岡と言う「紅焔」カブリもありましたが、今回は譜面までカブリですw

 しかもマイクは言わば私服で、コスプレの李Qoo夢さんよりは見た目のインパクトが数段劣ります。

 でも。それでも。マイクのパフォは良かったと思います。

 やっぱりネタがいいです。発想がいい。0:43~1:01のバタバタ走るように踏みながら手を振るよ→あっ、画面こっちやった→からのこっち向くと言う流れはパフォとして正しくて。ギャラリーに小さく手を振るのも余裕を感じさせて良いですね。

 そこから1:04~1:12のフリーズ地帯、もうマイクならこうパフォしてくれるだろうと言うのを正に体現してくれました。あごに両手を添えてパカッと開くこのアクション。もう完全にマイクの物になりましたね。

 最後は両手押しで見事にフルコンボ決めてくれました。PSSP2011でりりぃさんが「MOONSTER」で(上下左右の違いはあれど)同じ取り方を最後でしてましたね。確かりりぃさんがブログでフルコンエフェクト見易くするため最後しゃがんで押すみたいな事書いてませんでしたっけ。それに倣ったのかどうか定かではありませんが、マイクのラストも非常に美しいですね。

 マイク君は、大会毎にエントリーネームをパフォに合わせて変えていて、そういう所がなんとも関西のノリだなあと思わずにはいられませんw

 

 

 16 狼魂:SUPER SAMURAI[Single/BEGINNER]

 すごいです!なんか分からんですがめっちゃ闘ってます!まさしく「SUPER SAMURAI」!持ってるのは小太刀ですがw

 ほとんど画面確認しながらですが、動きはキビキビしていていい感じ。1:00~1:12ではちゃんと動きをセーブしていて分かってるなあと思いました。Fならこうは行かないでしょう(笑)。

 見れば見るほどもっと出来そう!と言う可能性を感じさせるパフォです。剣劇とか殺陣とかは上手く取り入れると絶対カッコいいと思うんですよね。難しそうですけど。

 例えばですが、あえて何も持たず殺陣パフォをしてみるのはどうでしょう。小太刀と言うエモノを持っちゃうとどうしてもその動きに限定されますので、何も持たず小太刀だったり刀だったり、はたまた槍を持ってるような動きを、あたかも持っているかのように魅せるパフォだったら。これは目指し甲斐のある面白い世界だと思うんですよね。

 あと、「狼魂」君って「ろうたま」って読むんですね。「ぎんたま」みたいな感じなのかな。確かに狼魂君って新八コス似合いそうだよね。

 

 

 17 AMIGAN:めうめうぺったんたん!![Single/BASIC]

 E判定部門では、めうめうをフェイクにしてミッキーマウスマーチを披露されたあみがんさんですが、レギュラー部門は満を持してのめうめうであります。

 大筋6月の長久手ファンタジアン大会の通りなのですが、「MOKS」がジブリで統一されています。

 一応解説すると、

 M=ムスカ天空の城ラピュタ

 O=荻野千尋(千と千尋の神隠し

 K=草壁サツキ(となりのトトロ

 S=シータ(天空の城ラピュタ

 ・・・となっております。

 動画で見てみると「MOKS」で紙見せてるの1:42~1:46の4秒足らずだったので会場後部で観覧されてた方とかはちょっと分かりづらかったのでは?しかしあみがんさんが紙を投げ捨てた後、色ちゃんがその紙を掲げて好フォローします(しかも1:54でちょっと内に入ってきて動画にちゃんとフレームインしてきているのが笑えますw) 美味しいところを逃さない嗅覚はさすがやね色ちゃん(笑)

 ところで、僕自身フリップ芸には可能性を感じてはいるんですよね。「R-1グランプリ」とかお笑い見てても定番じゃないですか。ただ、ギャラリーにしっかり分からせる為には、それこそ筐体の画面くらい大きい紙が必要だと思いますし、あと筐体の照明に透過しない様ボール紙に貼り付けるなどの工夫も必要なんじゃないかなぁと思います。

 そして、ちょうどこのなごパフォ4の前日8月2日に、金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」がやっていて、ツイッターでも秒間14万バルスで話題になりましたが、あみがんさんもこのタイミングを外してなるものかと最後は「バルス」でシメられています。

 あみがんさんは、奥さんにナイショでなごパフォに参加されました。(大会当日奥さんと子供は実家に帰省していたらしい) で、この小道具の紙も全部ナイショで作ったらしいです。自分と同じ35歳ですが、この涙ぐましい努力には目頭が熱くなる思いです。

 

 

 18 のりたん:CHAOS[Single/BEGINNER]

 諺に、「百聞は一見にしかず」と言うのがあります。何度くり返し聞いても、一度でも実際に見ることには及ばない、何事も自分の目で確かめてみるべきだという教えの事です。

 つまりだ。 そう言う事だ。

 今すぐ枝豆さんとこの動画を見ろ!


なごパフォ4 [Regular 18] のりたん / Noritan - YouTube

 これを見て、笑えるかポカーンするか!そのどちらかだけだ!他に解説も答えも無いッ!

 

 とまぁ、取り乱しましたが、レビュアー泣かせのパフォ部門優勝ののりたんです。

 乙女のりたん(と言うキャラクター)の男装と言う設定らしいのですが、よく分かりません。

 カオスの音に合った、こう、呪術的な動きをしていますが、よく分かりません。

 最後は見事降霊に成功し奇声を発していますが、よく分かりません。

 結論:出禁でいいんじゃないでしょうかwwwwww

 なごパフォ4に参加された鳴神さんがmixi日記で「尖ったパフォ」という言い回しをよくされていましたが、のりたんバリバリにとんがってますよ!ただその素材となる物質が残念ながら地球上未確認の物質なので講評に困ると言う訳です。

 終論:のりたんはなごパフォには欠かせないご当地アイドルです。

 ・・・・・・・・・・・・・ハイ!次!次行きます!!w

 

 

 19 ペンニー:Back In Your Arms[Double/BASIC]

 なごパフォ4が終わってからインターネッツを色々見てきましたが、あまりというかほとんど聞こえなかったので、僕は声を大にして言いたいのですが、今回のペンニー君はめちゃくちゃ成長していてよかったと思いました。

 大阪の大会にもちょくちょく出てはいましたが、思い返せば1年前のなごパフォ2のビギナー部門に出ていたのですよ。その頃から是非動画で見比べてあげてください。

 とても考えて作ってきてます。こう動くと決めた振付をしっかり動き切っています。足元のおぼつかなさはほとんどありません。そしていつもシングル譜面だったのがダブル譜面に今回は挑戦してきています。

 自分の経験上から考えても、今回のペンニー君は相当練習してきたはずです。努力がうかがえるパフォでした。

 1:19~1:25の動きは、音とメロディをよく捉えいてかつ譜面にもピタリと対応した振付で感心しました。

 「なごパフォ2」のパフォ前マイクアピールで、「すっごい音ゲー苦手で、手拍子のリズムも外しててw」なんて言ってたけど、ホント上手くなってるよペンニー。頑張れ。お前はできる。

 (すいません、言葉に力が入ってちょっと、いやだいぶ偉そうになっちゃったw)

 

 

 

 20 TAKA:Choo Choo TRAIN[Double/BASIC]

 なごパフォではおなじみと言ってもいいでしょう、TAKAさんです。追加されたばかりのチューチュートレインでパフォとは攻めていますね!

 そして相変わらず背が高くて腕が長いので、ピンと手を上にかざすだけでもすごい見栄えがよくてずるい(笑) 

 TAKAさんは毎度画面確認多めの4割方背面といった印象なのですが、結局ダブルで大きく動いてるので、非背面でマイナスな印象って全然無いんですよね。

 0:48みたいな首のキュキュッとした動きとか、1:31~1:32みたいなリズムの取り方とか要所要所で上手いんですよね、あと、0:36~0:38や1:35~1:38の「ファーンファーンウィーヒッザステーッステーッ」の動きは滑らかかつ大きいスライドステップでよくマッチしているように思いました。

 これだけかっこいい動きが出来るのですから、きっと彼女もできることでしょう!TAKAさんにも、ときめきを運ぶよChoo Choo TRAIN!!

 

 

 

 と言う訳で、これでだいたいレギュラー部門折り返しですね。続きの感想文はまた今度という方向で。参加者の多さに途方に暮れそうだったなごパフォ感想文も、ちょっとゴールが見えてきたかな?

 

 ではでは!ああああヴォクシー楽しみッ!!