読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワンワンダラーⅡ’turbo

山岡死LAWの自由帳的な何か。

なごパフォ3に行ってきたのですよ(遅)

 こんにチワワ。ここ最近はすっかり暖かくなり桜も見頃になってまいりましたが花粉症は悩ましいですね、山岡です。

 自分のバースデー以来2ヶ月弱の沈黙を打ち破り思い出した感満載でブログを更新致しております。陳謝。

 山岡家(ラーメン屋にあらず)にはPCが1台しかないのですが、3月に入ってから家内がすっかりラグナロク廃人になっており、PCに触るチャンスがほぼ皆無で御座いました。今日はパートにいそしむ嫁を尻目にカチャカチャしてます。

 

 前置きが長くなりましたが、先週!土曜日に開催されました「なごパフォ3」に参加してまいりました!超楽しかったです!その楽しさの余韻も冷めやらぬ間にブログを書きたかったのですが今更の更新です!

 枝豆さんが動画を神の速度でUPしてくださり!佐藤ハルヲさんがさっくりレポを書き上げ!主催のりりぃさんが明日日曜日にUSTを企画されており!色が何故かなごパフォハッシュタグを使って茶屋町のGW大会を宣伝しており!そんな中誰よりも何処よりも後出しジャンケンにてこのブログを書いている山岡ゴミ太郎!(←花岡長太郎のイントネーションで)

 

 取り敢えず、毎度ですが観戦して来た感想文を書いていきます。枝豆さんの動画(http://www.youtube.com/playlist?list=PLbbB1MqODVju019FHRmWGg_HkD5KNawTX)を参考にしまくっております。

 

 初心者部門から。

 

1:名無し

  パッと見た感じハウスっぽいステップ?でいいのかな。ダンス知識疎いんで失礼があったらすんませんが。踏み方に無理が無くって安心して見れますね。ダブル譜面なんで行動範囲も広く、大技もあり初心者部門とは思えないパフォ。背面、とまでは行かなくてもギャラリーへのアピールとか曲に合った振りとか矢印に対する精度とかがもっと上がれば、と伸びしろたっぷりなので頑張って欲しいですね!

 

2:ろくでなしNo .6

 パッと見た感じヒップホップっぽいダンス?でいいのかな。ダンス知識疎いんで失礼があったらすんませんが。・・・こんな手抜き文章ばっかり書いてたら見捨てられるな俺。真面目にやります・・・。 ほんと「I/O」はパフォ向きの曲ですね。音と矢印のバランスが良いと言いますか。で、ろくでなしさんなのですが、大体やりたい事が伝わるのでもうその時点で僕には好印象なのですよ。2ヶ所矢印が全く無くなる所が有るのですがそう言った所で手を抜かない振りが入ってるのがいいですね。服装を含めて、意図する世界観がわかり易い良パフォでございました。

 

お次は一般部門。

 

1:えぼし☆SGCC

 マスク、メイド服、tribe、やらないか、鼻ポッキー。箇条書きに列挙しただけで只者ではない事がうかがい知れます。全体通してみると下半身はちょっとピョンピョン過剰なのですが、その分両手の動きがとても綺麗です。ギャラリーを煽るような動きとかインドっぽい動きとか自由度も高く。そうそう、「tribe」もパフォーマー好みの良い曲ですね。さすが猫又としか言いようの無い音使いの楽しさと来たらもう。前述の「I/O」と「tribe」は「X3」の2大パフォ向け曲だな、と勝手に認定。 ところでえぼしさん素顔可愛いのね。多分、酒井法子とか永作博美みたいに歳を取っても劣化しにくい可愛さだと思うのですが何を言ってるんだ俺は。

 

2:狼魂

 なごパフォ2以来、またギャラリーの訓練されたポゼ手拍子が披露されてしまいました。 あれっ、普通に踏むだけなのかな?と見せかけて手拍子ゾーンだけ完全に暗譜しててウケました。しかも踏み方見てるとこれ振り付けで覚えてるんじゃなくて完全に矢印の順番を暗記してるのね・・・素晴らしいw 狼魂さんの動画中、画面右下の色ちゃんがずっとお通夜みたいな手拍子してて個人的にはツボなんですがダメですか。まぁ多分次に出番を控えてたからなんでしょうけどねw

 

3:色

 正月茶屋町大会でも披露したクレイジーラブです。あれれ、ツイッターで「恋閃繚乱」やるとか言ってなかったっけ。思うに、正月のクレイジーラブの出来と評価に納得してなかったんじゃないのかなぁ。ちょっと失敗した箇所もあったしね。そういう意味ではリベンジ的なところもきっとあるのでしょう。今回のはちゃんとやり切った感出てましたよね。 自分も色ちゃん見出して長いのですが、昔は似たような振りのパッチワークと揶揄した事もありましたが、最近は今までに無い振りが入ってるのを見るとその箇所で「おおっ」とニヤついてしまいます。6周ぐらい回ってかわいさ滲み出てる。本人はダンレボの神様と言う名前が気に入ってるみたいですが、僕的には茶屋町の妖精だと思ってます。ドワーフとフェアリーを足してヒグマで割ったような感じ。

 

4:EDGE

 ナイスガッツ。   結果だけ見ればリスキーかけてトライするも案の定BPMの変わり目にやられましたと言う事なのでしょうが、何をやってもいいのがなごパフォですから彼のチャレンジャブルなソウルを褒め称えましょう。これ、多分EDGEさん本人的にはギャラリーの声以上に「あああ~」と思ったんだろうなぁw  あと、喋ると見せかけて土下座はフォローとして上手いですね。冗長な蛇足ほど興を削ぐものはありませんから。

 

5:宍戸

 自分もこの「紅焔」でパフォした者としまして一言申し上げますならば、1:11あたりの腹チラがあざといと言う事でしょうかね。全くアイドルだなホントに。末恐ろしいぜ・・・。と言う事でわたくしの最低さがご理解頂けましたところでパフォの内容なのですが、まず服装がいいです。そだよね!そだよね!紅焔やるなら赤い服着たくなるよね!分かっておるじゃないか。そして曲の流れをよく捉えていて、ああ好きな曲をパフォしてるんだろうなぁと言うのがよく解ります。ちょっと動作が流れ気味なので止める所で止まるというのがしっかりしていればキレが増してもっと良くなったと思います。とは言えBPM175で結構速い曲をダブルでやってるんだから難しいんですけどねw 

 

6:シーマ

 服装の感じと曲がダイナマイトレイブと言う事で、どうしてもまさ氏を思い出してしまう元関西のシーラカンスパフォーマー山岡ですどうもすいません。この方、素直に上手いですね。0:57のジャンプしてターンとかすごくかっこいいです。基本的には矢印に対しての動きのみで振り付けを練りこんで考えてきたぞーというのは無いのですが、上体が安定していてふらついたりよろけたりしないので見ていて安心できます。そこそこ難しい譜面を上手く乗りこなしているのではないでしょうか。

 

7:MEGANE

 大会本番中、エントリーネームの「MEGANE」と曲のタイトルの「MESSAGE」てスペルがなんか似てるよねとかつまんない事を考えていたダメな35歳ですどうもすいません。と言うわけで主催のりりぃさんかねてよりの一押しMEGANE君なのですが、めちゃくちゃよく作ってるよなコレ・・・・・。パフォ前に笑顔笑顔と言ってる割にはえらいリリカルな曲をチョイスしたなあとか思ってたのにしっかり笑顔がハマッててばっちりMEGANE君ワールドなのはすごいです。本番でもよくできてるなぁと思いましたが、枝豆さんの動画でなごパフォ3中一番ヘビロテで見てます。どかーんとインパクトがある訳ではないのに繰り返し見たくなるスルメパフォでした。あと大会後に彼女さんを連れて景品で取ったお菓子をくれました。若いのに世渡りを分かっているし、そのしたたかさも侮れません!

 

8:SAKE

 今大会影のMVP、SAKEさんです(大会の裏方的な意味で)。0;21あたりでこけそうになりましたがよく持ち直されました。まだまだ動きのバリエーションは少ないのですが、よ~く見ると1:03のあたりとか1:20のターンとか曲に合った振りが入ってきていて、パフォーマーとして確実に進歩されている印象です。そしてお馴染みの踏む能力は健在でした。新作になって判定が変わったっぽく苦戦されてるとご本人はおっしゃってましたが、はたから見てると何処が?という出来栄えでした!

 

9:KAI

 数少ない我が同郷、三重県のパフォーマーです!って言うか何回か三重川越ラウンドワンで見かけてますw 彼のプレイの傾向として、ダブルで大体ディフィカルト譜面、BPMは遅めの曲を好んで選んでおられますが、今回もKAI君自身のスタイルを活かせる「Bad Routine」。いわゆるスライドステップを多用しており、重力を感じさせない滑らかさが見事です。 ステップで魅せながらも0:41のターンは音もしっかり捉えており、更にフリーズアロー部分ではパントマイムも見せてくれて、パフォとしてのクオリティをグッと上げています。1:15~1:20のちょっと曲の調子が変わるところも動きを変えてマッチしてますね。 これからも注目したい良パフォーマーと言えるでしょう。今後の課題は白筐体の硬いパネルと彼のステップの相性、かなw

 

10:CYBER

 高確率で何かしらやらかしてくれる火雪系パフォーマー、CYBER君の登場です。今回も彼は素晴らしかったです。 まず出だしのポーズ、これ曲のジャケットと合わせてるのねw 開幕からしばらく真面目にダンス系で、おっ、と思っていたら1:18で痛Tシャツキターーーーーーーーーー!!ちくしょう、そんなブレストファイヤー仕込んでやがるとは!今回はキレイなCYBER君かなと思わせておいて、汚いCYBER君の満を持しての登場に僕のボルテージはMAX300でした。あんなに痛いTシャツなのに何故彼はあんなに幸せそうなんだ!ある意味CYBER君しか成しえない世界のパフォでしょう。 大会終了後、CYBER君にパフォ良かったよと声をかけると、「いや~、このアニメはもうずるいんですよ~、初めて見た瞬間からもう~フヘッフォフェフォ(※以下ヒアリング不能でした)」との事。・・・・・・・・・・・・・・まあなんだ、CYBER君に幸あれ。

 

11:じょいすてぃっく

 えー・・・ある意味関西の伝説のパフォーマーがまさかのなごパフォ出場です。その昔まだ「茶屋町チルコポルト」だった頃2ちゃんねるで、色校長中川家と共に猛烈に叩かれてたような記憶がありますが何分昔の記憶なので以下略です。プレイも昔懐かしいTMP(Twin Mix Play)です。で、多分これライトとレフトをかけてます。動画では分かりにくいですが片方にリバースもかけてパッと画面見た感じすごく難しい事やってる雰囲気が出てますね。 ただせっかくTMPやるなら1P2P左右同時踏みは1回でも取って欲しかったなぁw  久しぶりすぎる復活、お疲れ様でした!

 

12:火雪

 WORLD ORDERにハマり、スクールにも通いだした火雪君。早速その成果を見せ付けてくれました。ヒットが随分しっかりしてきています。三十路からのこのスキルの上達は尊敬に値します。今までの「本物っぽいダンス」から「本物のダンス」へ進化している最中なのだと解釈してますが、それと同時に、PSSP2010の「シャイニーショック」を知る者としましては、上達の分怪しさがダウンするのでは・・・との懸念が当然よぎります。あの、他者には絶対に辿り着けないオンリーワンの怪しさは彼の強力な武器でありますが、彼自身計算して放つことが出来ないという欠点もありました。  ともかく、今は貪欲に技術を吸収すれば、それさえすれば良いと思います。きっと2,3年後また金色のゴムボールに還ってくるはずです。だって、彼は火雪君なのですから。

 

13:安達

 うまっ。何この人・・・。これ見たら「IN THE ZONE」ではちょっとパフォ出来ないなぁと思うくらいパンチありました。そら終わった直後のりりぃさんの声のキーも上がるってもんです。シンプルな譜面ですが、その振りとキレはボリューミーで見応え充分です。 大会前、ダンエボやってはるのを見てよく体動くなぁと思ってたんですが、DDRでもそのまんまの印象だったのはホントにすごい!シメのボーカルの声と合わせてスパッと止まるところとか真似したくなる格好良さでした。ごちそうさまです!

 

14:キャラメルダンシン

 このお祭り感は正常。実に正しいウマウマです。やり切ったからこそ素晴らしくて、またコレが許されるなごパフォと言う舞台もまた、素晴らしいのであります。企画者のペンニー君には「DDRってこういうゲームだったっけ賞」を進呈したいです。 ところで0:50~1:00あたりのりりぃさんのやっつけ具合がたまりません。完全に酔っ払いやないか! 

 

15:RIN-GO!

 いやー、同じ人間とは思いたくないポテンシャルの高さですね。1:04以降のスピードとキレ!パワーやばい!1:35のターンえぐすぎ!譜面の記憶度が低くて終盤画面確認入りますが、結局大会終了後にりんご君のパフォ思い出してみたら悪い印象ほとんど残ってないんですよね。それくらい圧倒的でしたよと。昔「少年チャンプル」と言うダンス番組にハマっていた頃見たHilty&Boschを思い出しました。 うーん、強いわ。これでKAC2012準優勝なんでしょ?最早嫉妬するのもアホ臭いレベルですなw

 

16:山岡死LAW

 自分ですな。長くなるので記事分けて書きますわ。うん、そうしよう。

 

17:ペンニー

 コスミックハリケーンというつぎドカ曲ですが、これまた速い曲でして。開始~1:31までの振りは相当よく出来てますね。序盤イントロ部分のうつむき気味に始まって上げていく構成とか、1:10~1:24の世界観は成功していますね。ペンニージャンプ以降の終盤もっとハリケーン感を出せればなお良かったかも。「ハリケーン感」って何よ、と自分でも思ったのですが、おそらくターンを多用すればいいんじゃないかしら。 それにしても毎回よく新作こしらえてくるよねぇ・・・。そのポジティブさは立派だなぁとおじさん感心しきりです。

 

18:fordforest

 すいません、今大会表彰無かったですけど、この人優勝でもいいですか。曲開始から5秒持たずに頭のタオルが取れた瞬間袖に居たりりぃさんが爆笑していました。1:52でギター拾った瞬間枝豆さんを見るとなんかもう小刻みに震えてました。 内容なんて、ほとんどくるくる回りながらエアギターしてるだけなんですよ。なんでこんなに面白いのよ!意味が分からん!ギターの音無いところでもギター弾いてるし!ワイルドに投げるし!そのくせ律儀に拾うし!譜面全然覚えてないし!これらが全部褒め言葉として成立してるのがすさまじいです。こっちは一生懸命振り考えて譜面も覚えて練習してきてるのに、こんなんされたらたまらんわ!!!www

 

19:正

 fordforestさんの次なんですが、実に上質なお口直しパフォです。正君のアニメーションは何回か見てはいるのですが、今回は曲が何と「Pluto Relinquish」。1:14以降のBEEP音と共に曲調が激しくなっていくのと正君のダンスがシンクロしていて流石と思わされました。シメのドヤ顔と、その直後に照れながら筐体降りるところが可愛いですね。 同年代として誇らしいパフォーマー、正君。まぁ味仙のついでに出場したんだろうけどな!w(←邪推)

 

20:あすわ

 毎度遠征お疲れ様です!そのバイタリティがすごいわ、なにより・・・。パフォですが今回は「SAKURA STORM」。相変わらず柔らかい足捌き、丁寧なフットパネルへのアクセスが流石です。珍しくダブルなんですが大きく動けてて好感度大です。1:01~1:05の振りが音にマッチしてますね。 何度も言ってますが、毎回毎回しっかりした作りこみはもう職人ですなこりゃ。

パフォーマーとして傑出はしてないかもしれないけど、あすわさんのいない大会は絶対に寂しいと思うのです。

 

21:りりぃ

 以前から聞いていましたが、今回なんとあのりりぃさんがBASIC譜面です。りりぃさんが簡単な譜面でパフォして僕がフルコン目指すなんて、1年前には考えられなかった事態ですなw それにしてもりりぃさんダンス上手くなったね。アイソレーション特訓したんじゃないかと思うくらい、動きに「これじゃない感」がもうほとんど見受けられません。0:35の首を巻き込んだ振り向きとか素晴らしいです。 りりぃさんの人間性能が高すぎるのか、まだちょっと動きを抑えたほうが曲の構成上良いかもと思う点はありましたが、それもまぁご愛嬌と言えるかな? あと1:05のつまづく所はまさ氏のブリリアントレッドからの引用って、言われないと分からんかったわゴメンwww  グッと伸びた表現力、輝く表情、抜群のメリハリ。最強の主催による最高のパフォーマンスでした!

 

22:ヘルメットの人

 フルフェイスヘルメットは、コンビニに入れませんが、なごパフォは出場OKです。すごいぜなごパフォ! ステップが軽やかなせいか頭が重そうに見えてウケましたw 細かい所では0:44のフリーズアローがMISSになってるのと音があってて新手の音ハメかと思いました。 これ、オプション入ってるのかな、後半矢印無くなったwww突然自由になったしw ソーラン、ラジオ体操、チルノ、土下座、キメッ☆ 矢印からの解放を哲学的に盛り込んだDDRの深淵に迫るパフォでした(嘘)。

 

 

 ・・・とりあえず自分以外の感想文はこんな感じで!書き出した頃は昼間だったんですが、嫁帰宅→飯喰いに行く→風呂→スポーツニュース見る→だらだらしてたらあれれもう朝とか。俺はゴミクズかしら。

 感想文書く前に他の人のレポとか見ちゃうと絶対影響受けちゃうので、これでようやくふじひささんのレポートが読めるぜ!やったね!

 

 寝ろよ!俺!