読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワンワンダラーⅡ’turbo

山岡死LAWの自由帳的な何か。

【遅くなりまして】「なごパコ!」結果発表【すいません】

f:id:yamaoka_shilaw:20170318105721j:plain

 

 どうも、自らの健康に真っ向から立ち向かう山岡死LAWです。

 

 遅くなりましたが、3月18日に開催致しました「なごパコ!」の審査集計を発表させて頂きます。

 

 採点ルールのおさらい。審査員1人持ち点20点を満点とし、5名の合計点で集計。20点×5人で100点が最高点となります。

 なお、誰がどの点数を付けたのかなど公表は致しません。興味あった方には申し訳ないです。

 今回の採点結果はあくまでも今回のメンバーでの審査結果でありまして、過剰に悲観することはないと思うのでして。今後のパフォの一助になれば幸いです。

 

〇すごい今更な審査員紹介〇

・りりぃ 

www.youtube.com

DDRとPIUパフォ界において地球最強の人。ラスボスに審査員を頼むという分かり易い暴挙。でも審査眼はちゃんとしてはるから安心だよ。こわくないよ。

 

・火雪

www.youtube.com

関東の鬼才。まじめにやるほど味の出る人。ここ最近は心身ともに調子を崩してたみたいだけどそんな人を遠方から呼びつけるという暴挙。でもパフォに対しては一家言も二家言も持ってる人だから安心だよ。こわくないよ。

 

・かわにん

www.youtube.com

関西の重鎮。現役勢というよりはプロデューサー的な印象。審査員を頼んでいたとある

人(https://www.youtube.com/watch?v=lh7sJVLLgNo)がドタキャンしたから急遽呼びつけるという暴挙。歴史とともに色んなパフォを見てきてられるから割とちゃんとした審査をしてくれるから安心だよ。こわくないよ。

 

・SAKE

www.youtube.com

東海の良心。と思ってたら「SAKEバス」で一部のマニアに大好評とバズったよ。なごパコではスタッフと審査員を兼務する暴挙。トリビアの泉」のビビる大木みたいに優しい審査をしてくれるから安心だよ。こわくないよ。

 

・多紀

www.youtube.com

ズバリ僕のワイフだよ。DDRはもう何年もやってないよ。審査員に一人くらいは女性の意見を入れた方がいいかしらと思ったので手近な身内に頼むという暴挙。見た目通りこの世で一番恐ろしい人なのでそれなりに辛口に採点するから安心できないよ。こわいよ。

 

 それでは審査集計結果の発表です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

1 位 ⑮シ~モネ~タ満開      79点(19、17、15、14、14)

2 位 ⑤jax-7         77点(20、13、17、15、12)

2 位 ⑦YUN           77点(18、16、12、15、16)

4 位 ⑧阿達            76点(16、19、15、12、14)

5 位 ⑨不沈艦WENDYS     75点(19、10、18、14、14)

6 位 ③揚げ出し豆腐        73点(19、18、10、13、13)

7 位 ④iron-blue     68点(17、14、13、11、13)

7 位 ⑩ペンニー          68点(16、17、11、12、12)

9 位 ⑥青山ひろし         67点(17、15、12、11、12)

9 位 ⑫おおとこてつ        67点(18、14、15、10、10)

11位 ①MEGANE        62点(15、14、12、10、11)

12位 ⑯色             60点(14、11、 9、14、12)

13位 ⑰KAZ           58点(17、 8、10、10、13)

14位 ⑭Wiz           57点(16、13、11、10、 7)

15位 ⑬ナツメ           55点(15、12、 9、10、 9)

16位 ②piyoーz        49点(13、 9、10、 9、 8)

17位 ⑪F             30点(10、 1、10、 9、 0)

 

 

 とまぁこんな感じです。全体的に点数低めで辛口な感は否めませんが、決定された順位には大体納得です個人的に。なごパコ終了後自宅に拉致した次男とWizからも否定的な意見はほとんどなかったですし(深夜だったので眠気で脳がヤられてた可能性もありますが)。

 

 次回、「なごパコ!vol.2」でもおそらく審査員制にすると思います。ガチで上位目指して頂いても歓迎しますし、構え過ぎず気楽に参加して頂いても歓迎します。どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 Fの点数、スゴイな・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

【まずは御礼】なごパコお疲れ様でした&ありがとうございました。

f:id:yamaoka_shilaw:20170320185336p:plain

 

 こんにちは。山岡死LAWです。体重127kgです。

土曜日の夕飯は味仙で台湾ラーメン+台湾丼のコンボをキメつつ青菜炒めを3人前とジュース沢山(運転手だったのでお酒は妻が担当しました)摂取致しまして、日曜日は夕飯にあみやき亭で焼肉、月曜日は朝マックのセットを実質2人前、昼ご飯はココイチで炭水化物を過剰に摂取致しました。 ワタクシの体を心配する皆様からの心優しい罵詈雑言、お待ち申し上げております。

 

 さて。3月18日土曜日のフェドラ大須にて開催させて頂きました名古屋パフォーマンスコンテスト「なごパコ」、無事に終了させていただきました。 お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

 

 まあ何分、DDRの大会を主催するのなんて大学生の頃のバイト先のゲーセン以来なんで至らぬ点が数多あったように思います。そんな反省を自戒込めてメモ的に残しておこうと思います。次回に活かすためにも。(※「自戒」と「次回」で韻を踏んでいます)

 

 

【悪かった点】

参加者をもっと集めたかった

 初主催で17組の方々に集まっていただいたのは個人的には御の字というか適量というか。天下の「なごパフォ」様も1回目は20組ちょっとくらいだったし、人徳のない山岡にしては上出来では。

 

告知をもっと色々な手段ですべきだった

 でもさすがに告知方法がTwitter(とツイプラ)だけってのは甘かったね。SAKEさんに「店頭告知とかしなくて大丈夫なんですか?」って大会1週間前にツッコまれる始末w   A4サイズくらいに大会情報まとめてPOP作ってラミネーターして、それを2~3部店舗に貼り出させてもらうくらいは次回はしたいところ。あとは他の近隣などのDDRイベントに直参して宣伝かなぁ。

 

筐体の音が小さかった

 ・・・という声がチラホラ。事前の音チェックでは大丈夫っぽかったのでそのままにしてしまいました。曲によって音が通りやすい曲、通りにくい曲ってあるよね。思慮が足らんかった。

 

山岡の滑舌が悪くて聞き取りにくかった

 って、妻からボロクソ言われましたw 確かに同じマイクなのにりりぃさんの声の通り方を間近で聞いて分からされたわ・・・ 左顔面動かんからね、悔しいッ。

 

休憩は1回挟むべきだった

 よね。17組って休憩入れると8組ずつくらいで少ないかな?とか思いつつそのままダラーッと進行してしまった。トイレ我慢してた人ごめんなさい。

 

ニコ生放置し過ぎた

 もうちょっとコメ拾ったりとかできればよかったね。せっかく配信機材用意してもらったし別モニターでも流してたのに。

 

審査員にボールペンじゃなくてフリクションにすればよかった

 いや、結構書き直してる方がいたので。高いからやめたんだけど投資を惜しむべきではなかったかなぁと。

 

タイトルロゴは1番上のやつにすればよかった

 旬のネタを外してしまった。今回これが一番悔やまれますw 

 

 

【良かった点】

参加者様のパフォーマンスが素晴らしかった

 クオリティは1人を除いて皆素晴らしかったと思います!感謝!

 

用意した賞品がそこそこウケた

 DDRにまつわる公式グッズとか無いしどうしようと悩んだ挙句開き直って適当にチョイスしたら結構面白かった。  優勝賞品が一番安価というのも狙い通り。

 

 

スペシャルサンクス】

さすがのSAKEさんが優秀すぎた

 ほぼ唯一のスタッフとして活躍して頂きました。ニコ生へのコメ書き、参加者の紙の貼り付け、筐体の進行や忘れ物チェック、隠し曲の有無の事前チェック、そして審査員というのを一人ですべて無償でやって下さいました。すごすぎます。頭が上がりません。これは本当にありがとうございました。

 

相変わらず我が妻が便利すぎた

 大会当日朝7時頃から筐体に貼る大会ロゴをコンビニで拡大カラーコピーして裏に段ボールを切り貼りしてくれて(←筐体の光に透過しないため)、会場入りしてからもブルーシートを設置してくれて、採点結果の集計を娘と2人でやってくれて、後片付けも率先してやってくれました。ありがとう。明日から馬車馬のごとく労働に努めます。

 

フェドラ大須様に設営を完璧にして頂いた

 筐体のレイアウト、配信機材の設定が大会当日10時に山岡が来た時点でほぼ出来上がってました。これで店舗に費用として支払ったの2000円やからね。関東や関西の大会企画者様に恨まれそうなレベル。店員のK様お世話になりました。ありがとうございました。

 

その他の皆様もありがとう

 審査員を快く引き受けてくださったりりぃさん、火雪くん、かわにんさん。プロ観戦者としてガヤ頑張って下さったふじひささん。仕事あったのに駆けつけてくれたぺんこ氏。遠征して来てくれた関西勢と関東勢。ツイッターで実況してくれたMEGANE君。熱い主催リスペクト(主催ディスの可能性も否定できない)を見せつけてくれた次男とWiz。優勝ぶちかましてくれた満開ちゃん。最後まで割とおりこうにしていてくれた我が娘達。本当にありがとう!

 

 

【次回への目標】

店舗への早めの予定連絡

 大会終了後店員K様に挨拶したら半年先まで予定埋まってますと言われたので。

 

告知の充実

 前述したけど広報活動をもっとやっていこうと思う次第。自分の時間管理をもっときちんとせんとダメだ。

 

エキシビジョンの充実

 火雪くんとりりぃさんがめっちゃ頑張ってくれたのでそれは嬉しいけど。更になんかやりたい。現役を離れてしまった古参の復活とかやりたい。

 

山岡の減量

 これが一番大事かな!?打ち上げの味仙で色々心配されたのでなんとかしよう。何とかDDRを踏める体にまた戻るのだ・・・。

 

 

 

 

 

 来年はDDR20周年という節目の年です。このゲームがこんなに長続きするとは考えもしなかったし、自分もこんなに長く携わるとも思ってませんでしたし。そんなDDRの記念の年に大会を主催したいです。今回の反省点などを踏まえ、更にパワーアップしたイベントにして参りますので宜しくお願いします!

 

なごパコvol.2でまたお会いしましょう!今回はありがとうございました!!!

 

 

DDRパフォーマーに50の質問

 りりぃさんがやっていたので自分も仕事の合間にやってみるテスト。

 

DDRパフォーマーに50の質問 | カニとじゃんけんして負けた【芸能人公式blog】

 

f:id:yamaoka_shilaw:20160924154306p:plain

 

 

DDRパフォーマーに50の質問


あなたとパフォ

Q1:あなたのプレイヤーネームを教えてください。

 A:山岡死LAW。名前の由来は、昔ゲーセンのコミュニケーションノートに「海原You斬」とペンネームの奴がいて、ひょんな事からその彼とユニットをする事になり「だったら俺は『山岡死LAW』だなー」と軽いノリでふざけて名乗ってみた。

 本当に軽いノリで付けた名前で十何年も経ってしまった・・・

 

 

Q2:パフォ歴はどのくらいですか?

 A:17年。セブンティーンだ。つまりは高2だ。おそらく「俺はキミが生まれる前からDDRパフォやってたんだよ」とか2次会で老害ぶる日がもう目前に来てる。

 

 

Q3:出場した主な大会とその結果を教えてください。

 A:コナミ公式DDRパフォーマンス全国大会「KOFD」出場、エントリーナンバー1番として鈍色の閃光を放つ。他にはPSSPいろいろ、アム茶大会いろいろ。

 

 

Q4:あなたの代表曲はなんですか?(ただし既に発表したもの限定)

 A:上六3人では「PARANOiA MAX~DIRTY MIX~」「GOTCHA」

   家内とのユニットでは「ever snow」

   シングルだと「321STARS」と「紅焔」かな?

上記パフォはパラダーティ以外全部枝豆さんが動画で上げて下さってるぞ!(宣伝)

 

 

Q5:あなたのパフォを分類するとしたら何系のパフォだと思いますか?

 A:お笑い系とまじめ系。お笑いを活かすためにまじめをやり、まじめを活かすためにお笑いをやる。

 

 

Q6:野良パフォをしますか?

 A:シャイだからあんまりしないよ?

   ・・・。

 

f:id:yamaoka_shilaw:20160924131021j:plain

 

 

Q7:やりやすい曲を1曲あげてください。

 A:こらもうぶっちぎりでベーシックシングルの「ダンダリラン」ですよ。もう曲が収録されてないけど。

 

 

Q8:逆にやりづらい曲を1曲あげてください。

 「晴天Bon Voyage」。 歌詞も聴き取れないしリズムも取りにくいし初めて踏んだ時なんじゃこらって思ってたからさぼんさんがこの曲やった時はびっくりして2、3滴チビッた。しかも素晴らしいパフォだったので感服してオションション全漏れ。

 

 

Q9:なんらかの団体に所属していますか?

 A:上六組、下六組   この質問今の時代答える意味あんまりねーなw

 

 

Q10:よくやるモード(シングルやダブル、難易度やオプションなど)はなんですか?

 A:山岡は、画面見ながら真面目に踏んでも足レベル9くらいまでしか踏めないぞ☆だからやるモードは必然的にベーシックかビギナーだ!

 

 

 

・あなたのパフォ履歴


Q11:初めてパフォをやったのはいつですか?

 A:1998年。

 

 

Q12:そのきっかけはなんですか?

 A:ベーシックシングルのバタフライで回ってください譜面が降ってきたから。というかそもそも初見から「このゲーム、まじめに踏んだりスコア狙うとかそういうゲームじゃねえだろwwww」とか思ってた。

 

 

Q13:どうでした?

 A:バイト先のゲームセンターで人気者になれた。調子にも乗った。楽しすぎてDDRばっかりしてたら当時付き合ってた彼女にフラれた。

 

 

Q14:では今も続けている(または辞めてしまった)理由はなんですか?

 A:今も続けている理由は、「辞める理由が無いから」。これしか言いようがない。

 

 

Q15:初大会はいつの、なんという大会ですか?

 A:バイト先の大阪上本町六丁目のゲーセン「JOY BOX」DDRパフォ大会。自分が主催司会進行出場した。

 

 

Q16:どうでした?

 A:「TRIP MACHINE」を踏みながら店員の制服を脱いで金色の全身タイツに変身するというパフォだったが、脱げないわ踏めないわで途中閉店した。

 

 

Q17:その時と比べて、上達を感じますか?

 A:技術的には上達しただろうが、精神的に成長できてはいないな・・・

 

 

Q18:それはどの辺りですか?

 A:「精神的に成長できてない」のは家内によく指摘される所であります。

 

 

Q19:逆に今も変わってないと思う点はどこですか?

 A:DDRをちゃんと楽しんでいるところやね。

 

 

Q20:成長するにあたって、影響を受けたと思うパフォーマーさんは誰ですか?

 A:かわにんさんとまさ君。

 

 

Q21:同様に、影響を受けたと思うパフォは誰の、どういったパフォですか?

 A:かわにんさんの「STRICTLY BUSINESS」小道具という概念を初めて知らされたエポックメイキングなパフォ。大会のたびに細かくバージョンアップしていくのも感心させられた。

   まさ君のシングルネタ全般。彼の選曲には必ず意味があって、その意味が観客に確実に伝わってた。技術も発想も常に自分の数枚上を行っていて尊敬している。

 

 

Q22:今自分が生かせていると思う長所はどこですか?

 A:んー・・なんだろ?今まで種々様々なパフォを見てきた事による経験値かしら?

 

 

Q23:では、生かせていないと思う長所はどこですか?

 A:生かせてなかったり表立っていなければそれは長所とは言えないのでは?

 

 

Q24:では、自分の短所はどこですか?

 A:成長しすぎた腹。

 

 

Q25:長所、短所ともに気付いたきっかけはなんですか?

 A:自分を客観的に見たこと。これ、人前でパフォする上でめっちゃ大事な要素だと思ってる。

 

 

 

・パフォの今昔


Q26:今のパフォ(パフォーマー)の特徴はなんだと思いますか?

 A:いい意味でも悪い意味でもまじめだよね。みんな良い子。

 

 

Q27:今のパフォ(パフォーマー)にないものはなんだと思いますか?

 A:もっと発想を広げて、もっと曲への愛を深めるといいと思う。勝手な予想なんだけど、みんな相当早い段階でやりたいことの取捨選択をしてしまっているんじゃないかなぁ。やりたいことの想像を限界まで広げきってから譜面へのアプローチとトライアンドエラーをした方がいい。

 

 

Q28:正直今と昔、どちらのパフォが好きですか?

 A:どっちも好き。比べられない。

 

 

Q29:それは何故ですか?

 A:世代が変わりプレイヤーも変わってるから。18年同じ面子だったら俺パフォ辞めてるよw

 

 

Q30:「これは痛い」と思うパフォの基準を教えてください。

 A:DDRパフォたるものすべからくして大なり小なり「イタい」ものだと思ってるけども。個人的に見ててつらいのは楽しんでなさそうなパフォかな。

 

 

Q31:逆に「これは良い」と思えるパフォの基準を教えてください。

 A:自信を持って他人と違うことをしているパフォは好き。だからFとか花岡とかジョンソンAとかに(やってる事はメッチャメチャだけど)魅かれる。

 

 

Q32:パフォに大切なものを1つ挙げるとすればそれはなんですか?

 A:最近気になるのは目線。客に見てもらうのがパフォなのに客見れなくてどうするよって。人の顔見るのが苦手な人は、枝豆さんのカメラを見よう。無機物なら見れるでしょ。

 

 

Q33:それは何故ですか?

 A:視線が定まれば姿勢も定まるし堂々とするから、パフォに品と格が出る。

 

 

Q34:では、他のパフォーマーさん達が気にしすぎていると思う点はどこですか?

 A:叩かれる事。減点される事。

 

 

Q35:それは何故ですか?

 A:守備力に振ったステを攻撃力にもっと回しても敵は倒せるよ(何と戦っているのだ)

 

 

 

・パフォのこれから


Q36:今のパフォは過渡期ですか、それとも衰退期ですか?

 A:過渡期。

 

 

Q37:それは何故ですか?

 A:結構沢山の人がやってるよ?

 

 

Q38:では、少しでも良い方向へ向かうには何が必要だと思いますか?

 A:横の繋がり・・・はこれだけSNSが高度に発達した現代なら心配ないとしてやっぱり必要なのは今以上の店舗と筐体じゃね?(切実)

 

 

Q39:それは実現しそうですか?

 A:経済の話なんで難しいよね・・・ ユーザーから声を挙げる事も大事だけど、やっぱり根源的にはクレジットを入れんとあかんよね。

 

 

Q40:パフォをしている方に質問です。これからもパフォを続けますか?

 A:逆にここまで来たら辞め辛いわw

 

 

Q41:それは何故ですか?

 A:辞める時のことって考えたことないんだよなぁ。別にプロでもなんでもないのに「引退します!」って言うの、構ってほしいみたいでカッコ悪くない?

 

 

Q42:あなたは理想として何系のパフォをやりたいと思いますか?

 A:お笑い系で審査員全員が満点出すパフォ、ってのが多分まだ誰もやった事がない理想のパフォであり究極の目標ですなぁ。

 

 

Q43:ではあなたが目指すパフォの具体的な理想像/理想系はなんですか?

 A:見ている人が幸せな気持ちになって、「パフォやってみようかな」って思わせるパフォ。

 

 

Q44:パフォ界全体ではどのような方向へ進むべきだと思いますか?

 A:やりたいことがやれて、励ましあえて、定期的に新人が入ってきてくれる世界がいいね。 新人と中堅とベテランと老害がバランスよくブレンドされた世界。健全な社会を保つための必要悪ってのもあるよねw

 

 

Q45:公式な50質最後の質問です。あなたはパフォが好きですか?(見ることやパフォすることが好きですか?)

 A:こんなに長くハマれる趣味に巡り合えたのは幸せだと思う。

 

 

Q46:個人的には「○○は△△っぽい動きをする」って言われることが多いと思っています。これによって評価が変わることが多々あると思うんですがそれってどうなんでしょう?

 A:気にするな!いいなと思った動きはどんどんマネしよう!「ホニャララっぽい動き」が気になって脱却したくなったら、別の「チョメチョメっぽい動き」を取り入れて混ぜてみよう!掛け合わせていくうちに「自分の味」になるぞ!(本当かよ)

 

 

Q47:先人のパフォで使われた曲でパフォをすると不利になる気がするのは気のせいでしょうか?

 A:気にするな!雑音だ!曲が被ったから敬遠するなんてのちのち後悔するし自分の身のためにならないぞ!その曲をやりたいと思った理由とモチベーションが最優先だ!

 

 

Q48:大会用のネタにはネタは必要ですか?この場合いわゆる内輪ネタのコト。わかる人にしかわからないような。

 A:気にするな!わかる人にしかわからないのであればわかる人のみがいるところでやればいい!ただし、100人が笑えるネタでそのうちの3人が大爆笑みたいな「良い内輪ネタ」というのも存在する!見極めていこう!

 

 

Q49:DDRパフォにリアルダンスのテクニックって必要ですか?

 A:気にするな!「必要」と言うよりはあくまでも「あった方がいい」ぐらいの話だ!「必要」だからリアルダンスを習うのではなく、「やってみたい」からリアルダンスを習うという感じで行こう! 気を付けてほしいが、リアルダンスに傾倒するあまり、DDRとしての魅力やDDRでやる意味が削がれるケースが史上を紐解けば多々見られてきた!(矢印を過剰に減らすなど) バランスに注意しよう!

 

 

Q50:パフォーマーと一般人、どちらの評価が欲しいですか?

 A:これは両方気にしよう!マトリックス的にはパフォーマーの外にゲーマー、ゲーマーの外に一般人と言う風に居るはずなので、やはり全方向に均等な浸透圧を持ったパフォが理想であり目標だ!そういう意味ではやはり中野さんの「AFRONOVA」が一つの究極であるように思う!枝豆さんの動画で見よう!(二度目の宣伝)

 

 

 

 

 はー終わったわー仕事の合間に50個答え書き終わったわー。

 

 さぁ、仕事しよ・・・(現実回帰)

 

 

 

 

 

アム茶のDDRは終わらなかった。

 毎度ご無沙汰しております。山岡死LAWです。

 

 なごパフォ7も終わりはや9月。そのなごパフォ7でサプライズ告知されました「アミュージアム茶屋町DDRパフォ大会」に先日参加してまいりました。

 

 ちょっと今回諸般の諸々が奇跡的に重なりまして、新ネタを用意するどころかゲーセンに行く間も無く、当日になって過去ネタを思い起こしてでっちあげました。困った時の321スターズです。まぁ何とか面目は保てたかなくらいの出来栄えでした。

 

 

 昨年の11月。寝耳に水で発表されたアム茶表台撤去の報せ。惜別の大会後、アム茶の表台はガラス越しの店内に配置されました。

f:id:yamaoka_shilaw:20150923204525j:plain

 

 10年以上表台として大衆の目に晒され、プレイヤーの心と技術を向上させてきました。表台に挑む者は、それなりの修練と覚悟が要りました。ともすれば敷居の高い筐体でしたが、だからこそ価値がありました。

 表台の終焉は、大阪DDRパフォ文化の存続危機でもある、と山岡は危惧していました。

 

 そんな山岡と思いが一緒だったかは定かではありませんが、やはり思うところが大きかったのか、ある男が動き出します。

 

 その名は次男。

 

 長らくDDRパフォーマーとして茶屋町に存在。「君臨」と言うよりは「存在」と言うくらいのポジショニングで。表舞台とか中心とかからは常に一線を画し、ただ「存在」してきた次男です。

 

 その次男が、ついに手を挙げた訳です。

 

 その時、歴史は動いたーーー(NHK

 

 きっと彼自身得体の知れない責任感に駆られたのかもしれません。

 きっとよくわからないけどなんか順番回ってきたなぁ感があったのかもしれません。

 ともかく彼は、DDRを愛し、DDRパフォを愛し、茶屋町と言う環境を愛している事には違いありません。

 

 次男は、真摯です。とりわけDDRパフォの内容を見れば、長男の65536倍は真摯です。

 いつでも安定したパフォを作れる力量があるのに、貪欲に変化と進化を求めています。決して苦し紛れではなく、楽しみとして努力しているのが見えるのです。

 オフでも、人柄の良さが現れています。年長なのに山岡がイジり倒せるフランクさがあります。

 今回のアム茶パフォ大会の成功は、次男が先導してしてくれたからこそに他ありません。

 こう言うと次男はきっと否定するでしょう。みんなのサポートがあったからこそだと。

 

 いや、だから。みんなのサポートをもらえる次男がやっぱり凄いんだよ。

 

 次男が手を挙げたから、次男だからみんなついて来てくれたんだよ。

 

 長年の経験を持つ、設営に尽力してくれたアム茶スタッフ照屋さん。今回も惜しみなく協力してくださいました。凄い人なのに死ぬほど腰が低い。

 下働きがこれほどまでに似合う男はいないミスター縁の下の力持ち、Wiz。寡黙に雑用をこなす次男の右腕。その仕事ぶりはロデムとロプロスを足してポセイドンで割ったかのよう。すいません自分でも何言ってんのか分かりません。

 もう茶屋町No1のMCと言ってしまってもいいのではないでしょうか、ぽてなび君。玉石混合満漢全席のアム茶大会を抜群の安定感で回す様は圧巻の一言。声質もキャッチーで聞き取りやすいのも好印象です。課題は対フォードフォレストだけだ。

 

 主催が新しく変わりましたが、顔ぶれはやたら古株ばかりで笑ったのは内緒としてw

 

 

 かくして、9月20日アム茶DDRパフォ大会は滞りなく開催され、盛況のうちに終了しました。

 

 次男は、「DDRが店内になってもパフォ大会は成功する」と言う前例を作ったのであります。

 

 去年11月、表台が店内に移動するにあたり、当初は2階に設置される予定だったそうです。

 これに猛烈な不安を抱いたのが次男でした。DDRのパフォ文化や、アム茶DDRのコミュニティが終わるという恐怖感。ひいてはインカムも減少していき、筐体撤去まで思い描いていたかもしれません。

 次男はなんとか1階に設置してもらえるよう交渉し嘆願しました。その際にりりぃさんが立ち上げてくれた表台存続希望署名も大いに活用されたことを申しあげておきます。

 その結果、上に張り付けた画像のようなレイアウトに落ち着きました。苦肉の策のように見える方もいるかもしれませんが、2階に上げられそうな筐体を1階にとどめ、外からも見える環境に押さえたと言えば、申し分無いでしょう。

 

 アム茶の表台は終わりました。

 

 でも、アム茶のDDRは終わりませんでした。

 

 願わくば表台復活、それは悲願ではありますが、その悲願に到達するための道としても、今回の大会の成功は必須だったと思います。

 

 次男お疲れさま。大会終了後の打ち上げは楽しかったし面白かったしアツかったよ。

 

 

 最後に、大会を主催してくれた次男に感謝の意を述べるともに、避けようのない事実をトリビアとして記しておきます。

 

 

 

 次男は今年、本厄。

 

 再来月のパフォフェス26もよろしく!!

 

 

近況的雑談

 光陰矢の如し。前回の更新からはや4か月が経ちました。皆様如何お過ごしでしょうか。山岡は疲れてますが元気です。

 可及的速やかにPSSPレポを書くべきなのは承知しているのですが、まぁせっかく久しぶりにブログを開いていますので、とりま近況などを思いつくままにそぞろに徒然なるままに申しあげさせて頂きたく存じます。

 

 

□なごパフォ7、7月26日(日)開催でほぼ確定

 ついに来ましたね。関東はこのゴールデンウィークにも大会があるそうですが山岡は家庭的事情もありちょっと断念させてもらいました。その分なごパフォは楽しみたいと思います。

 ただ現状パフォ制作状況は進捗0%です。曲のピックアップから絞り込みと言う現在でして。なごパフォ6とPSSPで大いにふざけたのでバランス的に次はまじめかなーと思ってます。予定は未定。

 今までの山岡だったら選ばないだろうという曲にも挑戦したいですね。

 

 

□体重

 4月末に110kgまで増えたので自分的にはレッドシグナルだと思い何とかして行きたいと思います。山岡はそこそこの身長があるのでいまだに体重100kgオーバーと言うとよく驚かれます。

 意志の弱さには定評のある山岡は、我慢が嫌いですし我慢を継続するのも苦手であります。ダイエットに関しては、運動するのが嫌じゃなくって、何より空腹を我慢するのが嫌で嫌で仕方ないのです。

 自堕落していた結果このザマなのですが、この今あたりが臨界点かなと。ああでもおなかすいた。おにくたべたい。

 

 

ツイッターを介してちょっといざこざがあった

 4月の終わりごろに、ある人がDDRパフォを真面目に頑張ってる人間が聞いたらがっかりするような発言があって、界隈が突っ込んでも「そうじゃないんだ…」と言いたくなるようなズレた言い訳ばかりだったので珍しく自分も口を挟んだんですが。

 すると「学業が忙しいから」「今はライトに楽しみたいから」との言い分で。 いやね、本業頑張るのはもっともだしライトに楽しみたいなら別にそれでもいいと思うんですよ。ただ以前から彼は発言に問題があって、

「今ならなごパフォの初心者部門優勝できるかも」とかね。年月経てば上達するのはいわば当然で、過去を引き合いに出して勝てるというのは自己顕示としても趣味が悪いし、そもそもなごパフォ初心者部門はそんな優勝目指す部門じゃないし、むしろ勇気を振り絞って参加してくれた方に申し訳ないでしょう。

 他にもアム茶大会の審査員を批判したり。気持ちとして分からんではないんですがオンラインでいうのは浅はかやなぁと。

 要するに意識高いと言うかもっと認めてくれ的なニュアンス(にこちらとしては取れる)の発言がある割にいざ突っ込まれるとそこで僕はライト発言ですよ。

 

 更に山岡のツイートに反応してある鍵垢の方が「ひとつの趣味だけで、それだけで遊んでる人に意識が低い云々言われるのってすげぇさめるよなぁ…楽しいし意識低いつもりもないけど人生の割合的にその趣味そこまで占めてないって」と言われまして。

 決して悪気あって言うた訳じゃないと信じてるんですが、これじゃあ山岡が単一趣味の視野狭い人間って罵倒されてるみたいだし、今回の件でペンニーに言いたいのは「お前は意識低いからダメ」ってんじゃなくって「行動の伴わないビッグマウスは害悪だしそこを指摘されての『僕はライト』で逃げるのはものすごく卑怯」ってところで、一言で言うなら「舐めとったらあかんよ」という点なのですよ。

 

 もう正直済んだ話だと思ってますし今更なんですけどね一連のやり取りに関しては。ただ自戒の念として、山岡みたいに無駄に長くDDRパフォに携わっていれば、多少なりとも思い入れは深いですし、そんな自分の意識を回りにぶつけて、それこそライトな人の感情を損ねてその人を排除してしまうなんて事は避けなきゃいけないので自分自身言葉を選ばねばと思いました。アドバイスはしてもいいけど説教はしたらあかん。折り合いですね折り合い。

 

 

□「完全」と「完成」

 前述の彼が山岡とのやり取りで「苦労や努力がしたくないんじゃなくて、そこに注力出来る時間がなかなか取れないのが僕の現状なんですよね。遊ぶ時間が取れたなら今は全力で遊びたいんです」とおっしゃっていたのですが。ツイッターを見る限り絶対に山岡のほうが時間無いという確信もあるのですがそれはさておき、真面目に練習する時間がない時こそ発想の飛躍のチャンスだと思うのですよ。

 山岡の場合ですが。真面目に練習する時間がない、真面目に練習してきたパフォのクオリティに及ばない、ならばどうするのかと。他になにか真面目な事じゃなくて変わったことをして、ギャラリーに喜んでもらえるようにすればいいんじゃないかと思うんですよね。

 変わったことをしようと思わずに変な事を思いつく人は稀で、そんな人はまぎれもなく天才です。山岡は残念ながら極めて凡才でして、ネタに行き詰まると毎回悩みに悩みどうにか絞り出してパフォをこしらえています。結果駄作も多いのですが。

 

 で、真面目だろうが不真面目だろうが、構想と練習に費やせる時間は人それぞれに有限であるのは避けようのない事実ですね。やまもといちろう氏が以前ブログで「完全を狙って完成させようと頑張るけど、なんか別の制約や事情で断念して「この辺まででいいかな」といって手離れすることが多い」っておっしゃってましたがまさにそんな感じ。またやまもと氏は「「人間は不完全だから雑でいいや」は甘えだし、完全を目指した結果いつまでも完成しないのも甘えなんで、結局のところ完全な完成を目指せ、で、数多く手がけてみて、そのうちの何個かがヒットするって感じなんですかね」とも言っておられました。

 野球だって全打席ホームランはプロの選手でも不可能です。でも相手の球や状況に応じてヒットを狙ったり右方向や左方向を狙ってバッティングするように、DDRでも「理想はホームランやし理想を目指すけど結果的に安打を残す」と言うのも確かな実力であり評価すべきなのではないでしょうか。

 

 ところで、山岡はかつて「アンジェラス」でパフォを作ったのですが、これホントはガチガチの真面目ダンスで考えてたんですよ。でもそのダンスを叶えるだけの技術がなく、そしてその技術を習得するだけの時間(と金銭・・・と身体能力)が無いと判断し、「じゃあどうしよう?→こうしたらどうだろう」と言うトライアンドエラーを繰り返した結果PSSP2010版アンジェラスになりました。

PSSP2010 山岡死LAW / YamaokaShiLAW - YouTube

 他の大会でまいかるのナオヤさんがめっちゃかっこいいアンジェラスを披露されてたので真面目にやらなくてよかったなぁと思いましたと言う余談でした。

 

 

□パフォレポに関して

 旬どころか賞味期限も過ぎてしまってるようなのでもはや意義はないのかもしれませんが、書くと言った手前と、自己満足アーカイブとしても、必ず書きます。ただしいつかとは言いません。ゴミ野郎ですいません。

 と言うか早めに手を付けないと言うてる間になごパフォの準備に追われるのが火を見るより明らかで御座います。

 一日40時間くらいにならないかな。一週間が10日になってくれてもいいよ。

 

 

 

 それではそれでは、おやすみなさい・・・

 

 もう朝の4時かよ・・・・・・・・・・・・・

 

 

PSSP2014 山岡目線の感想文 その6(ぺんこさん、じょいすてぃっく氏、mio君)

 新年あけまして更新サボっててすいませんでしておめでとうございます!新年のあいさつに速やかに謝罪をすべり込ませてみました。どうも山岡です。

 

 年末年始は1週間ほどキャンピングカーで旅行と洒落込んでました。三重→和歌山→大阪→兵庫→徳島→愛媛→大分→宮崎→鹿児島→熊本→福岡→山口→広島→岡山→兵庫→大阪→奈良→三重と、総走行距離2600kmで御座いました。運転楽しかった。

 

 それでは、脈絡無くPSSP2014レポートをお届けします。

 

12.Penko氏

 これまでぺんこさんが披露したシングルパフォは、「SUPER HERO」だったり「Resurrection」だったり、または「ふりそでーしょん」だったり、とても女の子らしい草食系振り付けの曲でした。山岡はかねてよりいつか肉食系アダルトな感じのパフォを見せてほしいと期待していたので、このPSSPでのパフォ「Habibe(Antuh muhleke)」は個人的念願叶ったりって感じで嬉しかったですね。

 いつもの可愛くて優しい雰囲気と言うよりも今回はとてもパワフルでした。いかに印象に残るかと言うのは採点式大会ではやはり重要なファクターでもあると思いますので、そう言う意味ではパフォとして強くて良かったと思います。

 まず冒頭のシャイニーボールですが。身内ネタと言えば身内ネタですし、審査員さんによっては功罪あったのかと思います。それでも(火雪シャイニーを知らないとしても)いきなりボールを投げ捨てるのがシュールでいくばくかの笑いには繋がってましたでしょうし、総合的プラスマイナスを相殺して結果ちょいプラスくらいではないでしょうか。 なお山岡的には投げ捨てたボールが(次の出番に控えていた)じょいすてぃっく氏に直撃したと聞いて最高にロックだったのでプラス10000点です。

 指先にまで色気があったのも素晴らしいですが、今回とても動きが大きいですね。そのひとつが0:54~1:02あたりのフリーズアロー地帯です。しゃがみながらの妖艶な振り。直後の立ち上がり含めて正確に矢印を捉えていて感心しました。

 感心と言えば1:05~1:07の同時踏み3発も腰をロールしながらほんのちょっと体を浮かしてパネルを反応させてますね。うまいなぁ。

 そしてサビ!・・・の手前で腰巻き外すところでコンボ切ってるw りりぃさんがブログで「練習で絶対に切らないコンボをバッチリ切ってくれて」って言ってたのはここの事かしら?(苦笑) こう言う何かしようとするところは意識と言うか集中が切れやすいので難しいところですよね。

 叩く訳では絶対に無いので誤解しないで欲しいのですが、ぺんこさんは250回練習してきたそうですが、250回腰巻きを巻いてそれを外す練習をしてきたのではないと思いますし(※してきてたらゴメンねw)、「本番用練習」はいくら積んできてもそれは「練習」であって、決定的に「本番」には成り得ないんですよね。

 なので「練習」が大事であるのは当然として、それと同じくらい「本番時予測」が大事なんだと山岡は考えます。

 本番でどういう精神状態になってどういう事が起こりうるのか。そしてそれを予測しながら本番に臨むと言う事。つまり「本番時予測しながらの本番」。これを遂行するには何より心の余裕が必要です。 その心の余裕を作るためには、重ねてきた練習による自信だったり、これまでの場数による経験だったり、周りからのアドバイスや励ましだったりしますので、個人個人の性格に沿ってこれらをブレンドするといいんじゃないでしょうか。

 つーかですね。

 当日コンボ切ったのなんて全然気にならなかったですよ。それだけぺんこハビベはアラビアン雰囲気たっぷりで魅せてくれてました。特に1:21あたりの布がバサッ!バサッ!と上がるところホント綺麗!! あ、ハビベとは「Habibe」をそのままローマ字読みしたものです。だって読み方分からんのやもん・・・。

 シメも素晴らしいんですよ。最後に相応しい大きなアクション。これは膝で踏んでるのかな?ちょっと足元が動画では見づらいんで確認し切れませんが。そしてゆっくりとおりてくる左手が余情あって美しいですね。

 PSSP2014全編通して見てもしっかり印象に残りますし、女性らしいしなやかさも見事でした。納得の順位(2位)ではないでしょうか。おめでとうございました!

 

 

13.じょいすてぃっく氏

 過言ではなく現代で独りと言ってしまってもいいと思います。TMPパフォーマー。Twin Mix Playと言う平たく言うと2人用を1人で踏むと言う訳です。 かつてガンシュー1人で2丁拳銃で名を馳せた与作氏主催大会において1人で2人用を踏むと言うのは韻を踏んでいると言うか趣があると思うのは山岡だけでしょうか。たぶん山岡だけです。

 芸術性ではなく、存在自体に意味のあるプレイスタイル。もはや史跡。じょいすてぃっく氏もその辺分かってるのでこだわってやってられるのでしょう。

 結果は閉店でしたが、今回は以前なごパフォなどで披露した曲よりも難度をグンと上げてパラノイアクリーンミックスに挑戦されました。 このチャレンジ精神!PSSPと言うパフォ頂上決戦に対するじょい氏なりの意気込みがうかがえますね。 やっぱり男は倒れるときは前のめりですよ。背中の傷は剣士の恥だと「ワンピース」の6巻でゾロも言ってましたから。

 0:25~0:30あたり、単独のフリーズアローの最後に同時踏みが来ても足を素早く動かせば捌けるんですね。なるほどなるほど。

 そして0:37あたりから、筐体の後ろに自分の出番を終え、パフォの出来に悔しそうなぺんこ氏が隙間から見え隠れします・・・!(笑)山岡は心の汚れたマニアなのでついついそちらを気にしてしまいますw

 パフォ閉門後のボール紙の意味は、・・・分かりませんし、まぁ分からなくてもいいかなと思いましたw

 <余談>

 去年の11月の終わりごろ、三重川越ラウンドワンでばったり遭遇しました。打ち合わせなく出会うとかビビるのでやめてください!(笑)

↓証拠画像↓

f:id:yamaoka_shilaw:20150112170621j:plain

 躍動感すごい(小並感)

 

 

14.mio君

 素晴らしく良い意味で「これからの人」。こういう人が一人でもいるならばDDRパフォーマンスの大会や文化は絶やしてはいけないと感じました。 遠く福島から単身お越しで、パフォ大会初参加がこのPSSPと言う、さわやかな見た目とは裏腹に確固たる情熱をお持ちと見ました。

 身長があって手足が長い(ように見える)人がダブルやるとホント見栄えしますね。ハンサム氏がブログで「身長は山岡さんと同じくらいなんですけど、このシルエットの差って何なんですかね?」って言ってましたが、横幅だよ言わせんなよ恥ずかしい。

 非背面ですが、動きが軽やかで変な力みが無くて、背中向いていても何となく楽しそうな感じが伝わります。サビに決まった振りが入るだけで全然変われると思います。特に「FEVER」はサビ直前になっがいなっがいフリーズアローと余白があるので、そこをうまく使ってサビに持ち込むとイイ感じなのではないでしょうか。0:55あたりでギャラリーを煽っただけでその前後が同じテンションなのが勿体無いと思いました。

 mio君には是非場数を踏んでほしいのですが、この文章を書いている2015年1月12日現在の話、今年はDDRパフォーマンスイベントが去年に比べて少ないのが切ないです・・・とか思ってたらつい先日、鬼刃さん主催の「DDR PARTY3」が3月22日に開催されることが発表されました。(参照:

http://www.geocities.jp/kobako585/ddrparty3.html

 福島から群馬なら、名古屋大阪よりは近いですし、都合が良ければどうぞ~と言う宣伝でした。て言うかみんな行こう。

 

 

 ハンサム氏のブログに追いついたので今回はこの辺で失礼します。

 

 ではまた!

 

 

PSSP2014 山岡目線の感想文 その5(Jack the Dripperさん、色ちゃん)

 

 どうも。少しのご無沙汰になりますね山岡です。先週13日に土曜日にに我が家にパンダさんチームをお迎えして忘年会的USTを夜に5時間半もだらだら配信して、主に瀬野さんに恐怖したりしました。

 

f:id:yamaoka_shilaw:20141221112648j:plain

 

関西DDRパフォ文化の開祖から知る大御所of大御所にご観覧頂き、放送は多いに盛り上がりました。改めてこの場をお借りして御礼申し上げます。自分の芸風が16年進歩していない事に愕然としました・・・。あと上の写真の左端のスーツの方が若かりし頃のかわにんさんです。

 

 パンダさんチームとのUSTも毎年恒例になりつつあり、これが終わると今年も一年終わったなぁと年の瀬を実感するのでありまして。そして感想文が沢山残っている事にただ震えるのです。 マイペースにマイペースを重ねた更新ぶりですがお付き合い下さい。

 

10.Jack the Dripperさん

 今回はちょっと残念でしたね。一度ほころびが生じると雪だるま式に収拾がつかなくなり、脳での処理が追いつかなくなる。記憶が飛んで「あ、しまった」と思ってるうちにも曲は進んで行ってしまう。もうDDRパフォーマーあるあると言うか誰しもが通る道と言いますか。「今回は仕方ないですよ次頑張りましょう!」ってのが関係者総意だと思いますので是非気になさらずに。

 冒頭で「残念」と書いたのは、ジャックさんの順位とかではなく、本来持っておられる魅力がみんなに今回伝わらなかったのが「残念」と言う事です。なのでこの場ではそのジャックさんの魅力を申し上げる事にします。

 

https://www.youtube.com/watch?v=VgAkiKT0Ues&list=PL724CF642D8C629D7&index=16

 

「パフォフェス18」で披露された「AFTER THE GAME OF LOVE」。

 黒いスーツにサングラスにハット、と言うのはジャックさんの「制服」なんですが、完全に一つのキャラクターとして完成されていますね。踏み方や振り付けも独特で、とりわけこの「ゆっくり踏む」のは実際とても難しいんですよね。

 ジャックさんのパフォを生で見ますと、足音が全然バタバタしてないんですよね。とても静か。フットパネルに対する慈愛すら感じます。能や歌舞伎のような、日本的な雰囲気。いぶし銀と呼ぶにふさわしいです。

 コミカルな体躯でのしなやかなパネルタッチと振付。オフでジャックさんとお話してみるといつもニコニコされてて柔和で、人柄の良さがパフォにホントよく出てらっしゃるんですよね。PSSP2014の場でもおそらくオンリーワンだったであろうスタイルが、納得いく形で披露されなかったのはやはり残念でした。

 

 一番悔しいのはご本人だと思います。来年のパフォフェスや他のイベントでお姿を見れれば、嬉しいですね。

 

 

11.色ちゃん

 

https://www.youtube.com/watch?v=uD_FRkh_grg&index=11&list=PLbbB1MqODVjso5SW_whnolNl3oGAc2031

 

 色ちゃんのJKコスってホント好きです。だってそれだけで面白いじゃないですか。動画でも冒頭10秒くらいじっとしてるのがじわじわ面白いです。

 衣装の見所が多くて動画でついつい何回も見直してしまいます。ずれそうでずれない花の妙。暗い会場に後ろからの筐体のライトで透過しがちな薄いスカートが1mmも嬉しくないのが良いですね。それと、赤いカバンなんですが、あれだけ動いても全くずれてないので、たぶん安全ピンか何かで服とくっつけてるんでしょうかね。だとしたら芸が細かいです。

 

 パフォ本編。 真顔からのスイッチオンの瞬間は色パフォの醍醐味の一つです。最初の方の0:13~0:23辺りの振りはおとなしめですが楽しそうでイイですね。そこからはほぼおなじみの色スタイル。唐竹割りに土俵入りからの突っ張り。よくワンパターンと揶揄されますが、無かったら無いで寂しいとか言われそうw 継続してきた勝利。

 あと大柄な割に体の軸と言うか体幹と言うかがしっかり安定して見ていて危なっかしさが全くないのはあまり評価されてませんが見逃してはいけないと思います。これまた継続してきた賜物でありましょう。

 そして、曲が「ラブラブキュートなハピハピサンデー」。大会唯一のU.M.U曲でしたね。 他のパフォ大会でもほぼ完ぺきにスルーされてたUMUですが、山岡は配信された瞬間「色ちゃん曲であふれてるやないか・・・」と戦慄したものです。

 その中でも一番タイトルが馬鹿っぽい(※褒め言葉)曲で攻めて来てくれました。まさにピッタリです。やはりUMU曲は色ちゃんの為にあるわぁ。

 

 先月、色ちゃんの主戦場にして人生の拠り所たるアミュージアム茶屋町の表台が姿を消しました。暫定措置的にガラス張り店内に外からも十分に見える位置に設置され、現状考えうるベストな配置になりましたが、今までと若干感じが違うのは仕方なしとも思います。いろいろ悩まれるところも多いでしょうが、逆境の今こそ伝統芸能の保存はマストでインポータントだと感じるのです。

 

ーおまけー

 

f:id:yamaoka_shilaw:20141221193750j:plain

 

暇だったので色ちゃん描いて遊んでみました。あんまり似てない。

 

 

 

 言うてる間にクリスマス、そして年末年始ですね。年末年始はプライベートでちょっとドライブ旅行する予定なんで、今まで以上に次回更新は未定な感じになりますが、富樫義博先生よりは着実に書き進めていく所存ですので、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

 今回はこの辺で。 ではでは。